雑談

ゆとり有る生活はいくらから?

こんにちは、管理人です。

 

不況到来とか言われていますが、少なからずともボーナスを手に入れて少しは貯蓄ができて以前よりもマシな生活ができるようになった人も多いと思います。

 

ここで一つみなさんに質問があります。いったいどれくらいお金を貯めればゆとりある生活ができると思いますか。

 

正確な数字は出せていないのですがだいたい300万程度あれば精神的にゆとりのある生活が送れるのではないでしょうか。(だいたい年収分)

 

とりあえずセーフティネットを作っておけばあとは勝手に貯まっていくだけなので、気は楽になります。

 

とりあえず、貯蓄しつつ投資しろ

 

 

ボクの考えにあるには、『とりあえず、貯蓄しつつ投資しろ』という考え方です。

 

貯蓄と投資、を同時平行で行わないとダメだということです。

 

この考え方でオススメなのが、給与口座の銀行で積立貯金を自動で行いつつ、つみたてNISAで月3万程度の投資を行うことです。

 

積立貯金を行っていくことで、突発的な支出に対応もできるし、クレジットカードで普通預金残高以上の引き落としが発生したとしても、普通に引き落とすことができます。

(普通預金残高はマイナスとなってしまいますが・・・)

 

また、つみたてNISAで投資を続けていくことで、だんだんと無視できなくなるくらい資産が大きくなってきているのが分かるようになります。

 

つみたてNISAは2018年1月から始まった制度ですが、ボクは始まった当初から毎月33,333円ずつつみたて投資を行っています。

 

今まで一回も解約したり、つみたて残高が厳しくて投資できなかった時はありませんでした。

 

その甲斐あってか現在ではつみたてNISAだけで資産は110万程度まで増やすことができました。

 

今後さらに時間を掛けるとこの110万の資産は爆発的に増えていくでしょう。そういうことが分かっているから投資は止められないのです。

 

イメージで言うとこんな感じですね

 

 

投資はなにもお金のことだけではない

 

 

話は変わって自己啓発の話をします。

 

ここでも質問します。日本の社会人の平均勉強時間はどれくらいでしょうか。

 

この問いは最近では結構有名なものになっていて、正解は『1日6分』だそうです。

 

つまり、ほとんどの社会人は勉強をしません、というかヘトヘトに疲れていて勉強することができない、といい変えることできるでしょう。

 

逆説的に考えれば毎日コツコツと勉強を短時間でも良いのでし続けることができたならば、それは上位に組み込むことができるでしょう。

 

でもどうせならば、学校では教えてくれないことを本屋に行って学んでいきたいですね。(例えば投資とか、税金とか、起業なんて話は教育機関では教えることのない貴重な勉強資源ですので、貪欲に本などで読み漁るべきかと思います。

 

専門外のことにも挑戦してみよう

 

さらに、社会人になると学生時代とは違って業務をこなし、家に帰る。また翌日業務をこなし、家に帰る、と言った単調な毎日を過ごすことになると思います。

 

その単調な毎日が専門的なものに結びついていくことになるのですが、どうせなら普段の仕事では絶対にやらないであろう分野に挑戦してみるのも面白いかもしれません。

 

例えば、いまボクがやっているブログ記事の執筆活動ですが、これは仕事上では多分一生行うことのない活動だと思いますが、自分が他の人に伝えたいもの、ことがたくさんあるとブログ記事を書くことが一つの趣味になっていたりします。

 

確かに、ブログを始める時はレンタルサーバーを借りたり、アドセンス広告審査を受けたりして何かと面倒臭いことも行ってきましたが、それでも一旦始めてしまえば後はブログを書く時間やら、思考を蓄積する時間は掛かるものの、新たなスキルとして世間ではそれなりに評価されることとなります。

 

ブログを書く人はブロガー以外では世間では圧倒的に少数派になります。しかし社会人でブログを書くスキルのある人はどの企業でもそうですが、それなりにニーズはあったりするものです。

 

今回の記事を見て軽く『ブログでも始めようかな』と思っている人が居ましたらまずは本を読んで知識を得ていきましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

最後にボクが感じたことは『好奇心は自分の行動力によっていくらでも育てることができる』と思います。

 

個々の人間の感性の違いにもよりますが、行動力がある人は何でも興味や関心があり、それを支えているのが好奇心じゃないのかなって気がします。

 

感性がマヒすると心が病んでしまい、何でもすぐに行動して業務を終わらす力がなくなっていきます。しかし心が死んでいないと何でも取り合えず挑戦してみて、自分の経験値を増やすことができるので心を整えることは長い目で見て、長い期間いろいろなものをこなすことができます。

 

社会人は会社の業務がどんどん増えていってしまい、自分の心を疲労させていくのである程度のところで抑えて、(自分はこれだけしかできないため、この業務は他の人にやってもらいたいと勇気をもって仕事を断ることが必要になります)自分だけのオリジナリティーある活動を継続的に行ってほしいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-雑談

Copyright© 人生に100%投資をするページ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.